調べものをしていたのに~ 「最近閉じたタブ」一覧を削除するには、Safariを終了しなければなりません。 その際、現在開いているタブは消去されないので注意しましょう。 ”えっ!今の何?どうやったの?” Safariブラウザを開けて、最下側にあるブックアイコンをタップしてください。 ブックマークから「履歴」をタップしてください。 「今日の昼」、「水曜日の夜」などにリストされた履歴タップ、最近閉じたを再開できます。 ページ整列2. 間違えてタブ(iPhoneの場合は”ページ”のイメージですが)を 消したページを復活いつも見るページそのまま 間違って消した 履歴から戻すのは面倒…<結論>1. プライベートブラウズモードではタブを閉じたあと、アクセスしたページや検索履歴、自動入力情報がSafariに保存されないため、安心してネットが楽しめます。なお、プライベートブラウズが有効になると、検索バーやツールバーが黒背景になります。 iPadのSafariで 「最近閉じたタブ」 を再表示・消去する方法を解説します。 iOS標準インターネットブラウザのSafari。もちろんiPadにも搭載されていますが、この「Safari」アプリでは、"最近閉じたタブ"を再表示することが可能です。 iPhoneでSafariを使ってインターネットを閲覧すると検索履歴が残ります。Safariの閲覧履歴、検索履歴は削除しないと残ってしまいます。削除したい閲覧履歴、検索履歴ってときにはありますよね?この記事では閲覧履歴、検索履歴の表示、削除について説明します。 iPhoneのiOS13でSafariを利用すると、最近閉じたタブの履歴が消えなくなってしまったという話を耳にしました。今回は履歴を消去する方法や仕様変更、不具合の有無など、現在の状況について調べてみま … これは、るるるん♪家の女系が受継ぐDNAの仕業か?それとも何かの因縁か?, 愛用のiOS機器:iPad Pro、iPad mini、iPod touch ブログの過去記事さかのぼって 履歴から探す +ボタンを長押ししてみてください, ただし[Safari]のアプリを終了すると Safariで最近閉じたタブを再開する. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まだ必要なタブを誤って閉じてしまったという経験は誰しもお持ちだと思いますが、こちらの機能を使えば容易に元の状態へ戻せるということで、便利ではあるんですよね。, Safariでタブの一覧画面を表示し、画面中央下に表示される「+」のマークを長押しすると、別途「最近閉じたタブ」という項目が表示されます。, こちらのリストから再度表示したいものを選んでタップすれば、選択した“最近閉じたタブ”が、復元されるという流れですね^^, 意外と知らない方も多いかもしれませんが、ちょっとした機能の割に、うまく使いこなせば誤操作のストレスがかなり軽減されます。, なお従来の仕様ですと、Safariの“最近閉じたタブ”の一覧は、アプリを終了してしまえばすべて消去されるようになっていました。, しかしここのところ、アプリを終了しても履歴がそっくり残ってしまうようになったということで、以前の仕様に慣れていた方たちが「使いづらくなった」と困っているわけですね;, 特段仕様が変更されたという報告は入っていないものの、iOS13で同様の状況が起きているという話は出ていますね。, なお“最近閉じたタブ”の履歴がアプリを終了しても残ってしまう現象に見舞われた場合は、とりあえず履歴一覧のページから各行ごとに左スワイプすれば、一つずつ情報を削除していくことは可能なようです。, これまでのように自然な動作で一気に履歴をリセットできるわけではないので、そういった意味では根本的な解決とはいえませんが、とりあえず「履歴を削除する方法自体はある」状況ですので、参考にしてみてください。, それとは別にSafariに絡む情報を各種SNS上で調べていると、「最近、Safariの動きが何かおかしい」との報告が複数のユーザーから寄せられている点に気付きました。, しかもやはりiOS13について、「Safariがこれまでと違った動きを見せる」という話が数多く見受けられますね。, 関連の仕様変更が共有されていないことから、ほとんどのユーザーは一連の現象を「バグの一種」であると理解し、不具合が改善されるのを待っていらっしゃいます。, ただいったん閉じると症状が改善するなど、応急処置が効く場合もあるようなので、早めに対策が講じられるのを期待しつつ、個人レベルの対処を続けるほかないですね;, このような状況を鑑みれば、最近になって閉じたタブの履歴が消えなくなってしまったという現象も、完全な仕様変更ではない可能性が高いかもしれません。, 逆に「Safariの終了ごとにすべて履歴が消えてしまうのは不便だから、履歴の削除と同じ仕様のままで良いよ!」との意見も出ているので、何とも言えない部分はありますけどね^^;, ともあれSafariの調子に関しては、もうしばらく状況を注視する必要がありそうです。, 下のテキストボックスの内容がコピーされました。今すぐSNSなどに「貼り付け」してみてください。スマホは「ロングタップ(長押し)」すると貼り付けられます。, お使いの端末ではこの機能に対応していません。下のテキストボックスからコピーしてください。, はじめまして!当ブログ管理人のサワベです。妻子持ちの38歳サラリーマンです。京都に住んでいます。, 「ハミングバード」は普段使うLINEやtiktok、気になったCMなど、私の日常生活での気づきを日記にした趣味ブログになります。妻の書いた記事も投稿しています。, 【iPhone】iOS13のSafariで最近閉じたタブの履歴を消去する方法を調査!. 「最近閉じたタブ」の履歴も消えてしまうので注意。 アプリ自体終了したんだからタブを閉じたのは「最近」じゃないわ! ということなんでしょう。 iOS7以前 には無かった機能ので iPhone 一筋の愛用者でも知らない場合があるかも。 加えて実際に仕様変更が入ったのか等、現在の状況についてリサーチしてみました。 使用頻度の高いアプリなど:iWork、iLife、Applemusic、DAZN, 運営:ドリーム・オンライン株式会社 〒683-0801 鳥取県米子市新開5丁目3-22 空白になっている [Safari ]を使っていて iPhoneの標準ブラウザ「Safari」の知っておくと便利な機能の使い方をまとめて紹介。閉じたタブを再表示する方法など、タブにまつわるさまざまなテクニックをはじめ、意外と知られていないが覚えておくと役立つ小技を解説する。 アイフォンのsafariを利用しているときに、間違って必要なタブを閉じてしまったという経験がある方は多いんじゃないでしょうか?safariではサイトの閲覧履歴が残っているのでそこから該当のページを探せば戻ることが可能ですが、もっと完全にタブを復活させる方法があります。 『最近閉じたタブ』は全て消えてしまいます, 『最近閉じたタブ』一覧が表示されない 閉じちゃった!(消しちゃった!)ってことありませんか?, せっかくホームページ見てたのに~ Safariを含め、一般的なブラウザには、タブの機能が用意されていて、複数のウェブページを同時に開くことができます。 例えば、タブ1でサイトAを、タブ2でサイトBを開くといった事が可能です。このようにタブを切り替えながら利用する事で複数のページを素早く切り替えたり、後から見たい画面を置いておいたりする事ができます。 問題はタブの開きすぎによって動作が鈍くなる事です。タブを開いたままにしているページ … あとは再開したいタブ(ページ)をタップするだけです ↓ iPadの画面右上部分をアップにしました. ただし[Safari]のアプリを終了すると 『最近閉じたタブ』は全て消えてしまいます 『最近閉じたタブ』一覧が表示されない 『最近閉じたタブ』が表示される. tel 0859-30-3663 fax 0859-30-3666. って注目の的になるかも? 通常の方法ですね, こういった裏ワザがスマートに出来たら 周りの人たちも safariのタブがプライベートブラウザ含めて全て消えてしまいました。最近閉じたタブにも何も表示されていないので復元出来なくなりました。これは何かのバグでしょうか? iPhoneでインターネットを利用する際に使用するSafari。このアプリがないと初期設定の場合、インターネットに接続することはできません。しかし、どうやって使えばいいのか分からないという方もいらっしゃるはず。今回は、そんなSafariについて使い方などをご紹介します。 最近になって、iPhoneでSafariを利用すると、最近閉じたタブの履歴が消えなくなってしまったという話を耳にしました。, 以前は消えていたのに仕様が変わってしまったのかと首を傾げている方たちは、かなり使いづらさを感じているらしいのですが、履歴を消去する方法はあるのでしょうか?. なんて時は本を開いたマークの部分をタップして といった時は、上記の可能性が高いです, そういえば、あの時の… Step 1: 「Safari」アプリを起動 > 右下のタブをタップ > タブ一覧画面を表示した状態で、画面下部中央の「+」を長押します。 Step 2: 「最近閉じたタブ」が表示されるから、目的の履歴をタップして復元してください。 最後に. 「最近閉じたタブ」少し前から気になっていたのですが、解決する手立てが無くて諦めていたことかあります。それが、Safariで開いていたページをウ シンプル — 簡単な数クリックで、iPhone/iPad/iPodの … ならないかも…, 祖母は電話交換手から教員免許を持つ看護師になり、母はタイピストから臨床検査技師に転職、私は介護支援専門員からICT支援員へ… iPhoneを使っていてSafariがないという事態になってしまうと、焦ってしまいますね。この場合には、いくつかの対処法があります。ここではSafariが消えた場合のアイコンの復元方法をご紹介していきます。ぜひチェックしていきましょう。 この記事では、iPhoneやiPadにインストールされている【Safari】で消えたタブを復元する方法について解説しています。SafariはiOSユーザーにはおなじみのブラウザなのですが、タブをたくさん開けていると間違って消してしまうことも 多様 — 「iOSデバイスから復元(バックアップのない場合)」「iTunesバックアップから復元」「iCloudバックアップから復元」の3つの復元モードを持っている 2. Safariを閉じたら「最近閉じたタブ」も消えるので注意してください。 iPhoneで最近閉じたタブを消す方法 iPhoneを誰かに貸す時、最近閉じたタブを他の人に見られたらどうしよう・・・見られたら恥ずかしい・・・と不安に感じる方もいらっしゃると思います。 「+」長押し3. 間違って削除した履歴を簡単操作で復元するには、効果的なiOS&Androidデバイス向けの復元ツール - PhoneRescueをおすすめします。Safariの履歴を復元するために、PhoneRescue for iOS版を使ってください。なぜですか?このツールは、次の優れた機能を持っているからと思います: 1. やっと見つけたページだったのに~(実体験…), 画面右上(iPhone/iPodTouchは画面下)の