2016/17: ドミトリー・アリエフ • 2010: アダム・リッポン • 1979: ウラジーミル・コバリョフ • 1988: トッド・エルドリッジ • 1997: エルビス・ストイコ • 05: 小塚崇彦 • 東日本大震災発生を機に心に変化が. 1989-1990: ヴィクトール・ペトレンコ • ハイドロブレーディング [82][83]、イナバウアー[84]も得意で、多くのプログラムに入れている[85]。, 試合では4種類の4回転ジャンプ(トウループ、サルコウ、ループ、ルッツ)をプログラムに組み込んでいる。, 4回転ループは、アイスショーやエキシビションのフィナーレなど(4回転ループ - 3回転アクセルを着氷している[86][87])で跳んでいたが、2016 - 2017シーズンより競技に取り入れている。 http://www.nicovideo.jp/watch/sm17419386, それにしても、piko様のレポートも、宇野選手のごり押しから悪質デーオタの検証まで来ました。 1981-1984: スコット・ハミルトン • JAPAN, 「Yahoo!検索大賞2014」、フィギュアスケート「羽生結弦」さんが“大賞”と“アスリート部門”をダブル受賞!, “羽生結弦選手Yahoo!検索大賞 2018で「アスリート部門賞」&「スペシャル部門賞」をW受賞!2014年には大賞なども”, http://www.edgeline-tokyo.com/entertainment/24338, 武井咲、羽生結弦が「きものベストドレッサー2018」に選出!凛々しい紋付袴・着物姿が人気, 2019年の「ローレウス世界スポーツ賞」年間最優秀復帰選手部門にノミネートされたフィギュアスケートの羽生結弦(ANA), 第7回スペイン日本財団賞の授賞式を開催、マドリードでのイベントには、フェルナンド・バレンズエラ外務副大臣とスペイン日加評議会財団のジョセップ・ピケ会長が出席。スペインの日本大使館は、清水徹が代表が出席(2019/10/29), “平昌2018冬季オリンピック応援キャンペーンに 男子フィギュアスケート・羽生結弦選手を起用!”, http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201703149844/, “P&G新TV-CM「『お母さん、ありがとう。』羽生選手篇」を11月17日(金)から全国放映開始!”, https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201711107818/, https://www.ana.co.jp/tokyo2020/pyeongchang/, http://news.walkerplus.com/article/49862/, http://www.oricon.co.jp/news/2048568/full/, ““ゆづ”羽生結弦、意外すぎるヒミツ「耳動きます!」今季は「技術の裏づけである表現力高めたい」”, “羽生結弦がロッテ「ガーナミルクチョコレート」新CMに出演!元気すぎる「OK」ポーズが完成!”, http://www.wws-channel.com/news2/20763.html, http://www.lotte.co.jp/products/brand/ghana/cm_hanyu/index.html, https://news.walkerplus.com/article/169391/, 羽生結弦がロッテWEB動画に出演 自身キャラ化のアイテムに「スケーターっぽく…」2019年09月04日, 羽生結弦のキャラクターが誕生&新WEB動画公開!「恥ずかしくなってきた(笑)」2019/09/04, 羽生結弦バージョンのガーナチョコ、受注販売へ ロッテ (2019年8月30日)朝日デジタル, 羽生 新CM撮影で打ち明けた秘話“こゆづ”に原点回帰で頂点へフィギュアNHK杯22日開幕(2019年11月21日)スポニチ, 子どものころのエピソードを語る「毎日泣いて『スケートやめたい』」<ロッテ新CMインタビュー>(2019/11/21)ザテレビジョン, http://www.daily.co.jp/gossip/2014/10/20/0007433546.shtml, http://www.lotte.co.jp/products/brand/xylitol/white/index.html, http://www.cinemacafe.net/article/2015/10/15/34861.html, http://news.mynavi.jp/news/2016/10/28/016/, https://web.archive.org/web/20141225172319/http://news.mynavi.jp/news/2014/12/25/401/, http://www.jrc.or.jp/activity/blood/news/150101_002913.html, http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/21/yuzuru-hanyu-jrc_n_13781540.html, http://news.mynavi.jp/news/2016/12/22/014/, “復興支援をはじめとした、日本赤十字社の活動に力を 東日本大震災復興支援事業のご案内 メッセンジャーに羽生結弦選手を起用”, http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000012272.html, https://www.bathclin.co.jp/news/2015/0220_01.htm, http://news.mynavi.jp/news/2015/02/20/467/, https://www.bathclin.co.jp/news/2016/1014_2373/, “寝具メーカー「東京西川」の新快眠寝具トータルブランド「&Free」のテレビCMが4月5日㈰から放映開始! でのデーオタの反応の悪質さが目立っていますので、そのときの動画をご紹介します。 目次. 60: 臼井司万二 • ・2013年に同大会で羽生結弦選手が優勝後、ソチ五輪代表入り決定場面, デーオタは、高橋大輔氏のライバル選手のジャンプ成功時は、無反応で拍手をしない・観客アピールされると顔を背けたり無視をします。, 素晴らしい演技でも拍手もせず、座ったまま腕組みをして選手を睨む。「心に響かない・感動しないから」と拍手をしない言い訳をします。, 前半、全日本の羽生選手のフリーの演技が流れていますが、後半、優勝が決まったときにデーオタのブーイングを受け、表彰式では顔面蒼白でつらそうな表情をしています。, この優勝インタビューでは、羽生選手も高橋氏にかなり気を遣った内容のインタビューをしています。, 全日本前に、高橋氏に対して、「負けないっすよ、先輩」という発言をしたとして羽生選手をデーオタは叩きまくっていました。しかし、叩く要素がないですよね。, 「負けないっすよ」は高橋氏だけではなく、「先輩たちへ」向けた発言で質問されて出た言葉なんですが…デーオタは自意識過剰じゃないですか?, すぽるとが全日本前に男子選手の厳しい戦いのなかめざましい成長をみせる羽生と紹介しインタビュー。, 羽「結局誰かは(世界選手権)行けないという本当に熾烈な戦いになると思うので、、あの、、しっかりと気持ちをしめて先輩方に突っ込んでいきたいです」, これって宇野選手の問題発言とされている「(羽生選手を)いつか崩したい」とかとは全く違いますよね。怪我で数ヶ月の休養を余儀なくされたときの羽生選手に対して言う言葉選びとして間違っています。, 周りの環境、周りの大人も甘やかしているから、こういう傲慢発言が出るんでしょうね。先輩を敬う姿勢がまったく見られません。, 実際に超えていない羽生超え報道をやってもらって一般人を騙せるし、勝っても負けても持ち上げ記事を出してもらえるし、下げ記事は一切出ないし、見逃し採点はしてもらえるし。, さらにファンを煽って悪質化させて知らん顔の高橋氏みたいな人を尊敬しているので、傲慢になってしまったのは必然かもしれません。, 宇野選手も周りの大人がもっとしっかりしていたら、しっかりした選手に育ったかもしれないのに残念ですね。, それにしてもデーオタって宇野選手のこういう発言は批判しないんですよね、不思議ですねー。, これって結局、高橋氏を「尊敬」しているからってだけですよね。演技なんてたいして見ておらず、ルールも全然理解していないのに適当にSNSで絶賛しているデーオタが多すぎて笑えます。, これはかなり酷いです。ソチの日本代表選手発表の場面で、羽生結弦⇒町田樹⇒高橋大輔といった順番で名前が呼ばれますが、歓声の違いがあからさまです。, 羽生結弦・・・もっとも小さい歓声・・・町田樹・・・少し歓声・・・高橋大輔・・・ギャーーーー!!!!!というデーオタの奇声が響きます, さらに、4:00くらいから待機室の様子が映し出されています。高橋氏が入室してきますが、すぐ手前にいた羽生選手を完全スルーしています。そりゃおもしろくないでしょうけど、おとなげない。, それにしても、橋本聖子とのスキャンダルが発覚して、なおかつ見逃し爆盛り採点で他選手を蹴り落とし、大怪我をしていて治らないのに治ると嘘をつき、全日本選手権でも5位で惨敗だった高橋氏が五輪出場決定。, しかもこんな怪しいことをしでかしてきている高橋氏ばかりがテレビで多く映されている不思議。バックは真っ黒ですね。, アンチの人達は(頭がおかしいから)なにを言ってもダメ、とよく言われています。 2019: 樋渡知樹 • 55: 道家豊 • 2014/15: 宇野昌磨 • 2018: 金博洋 • 1987: クリストファー・ボウマン • 1988: カート・ブラウニング • 67: 酒井康資 • 1998: エフゲニー・プルシェンコ • 1981: ノルベルト・シュラム • ソチオリンピック日本代表決定 Team Japan olympic roster announcement. 1999: イリヤ・クリムキン • 試合後のミックスゾーンでタチアナ・タラソワに「よく頑張った」とねぎらわれたが「素晴らしかったと言ってもらえる演技をしなくてはいけなかった」と涙を拭い演技内容を悔いた[348]。18日の表彰式には松葉杖をついて参加し、ファイナルに向け全力で治療すると意欲を示していたが[349]、11月29日に日本スケート連盟が都内病院での検査結果を発表。「右足関節外側靱帯損傷、三角靱帯損傷、右腓骨筋腱部損傷」の診断により、3週間の安静と1か月のリハビリを要することから欠場が決まった[350]。加療が続いており、12月13日に全日本選手権の欠場も発表された。全日本は3年連続の欠場となったが、新採点方式の+5/-5 GOEシステムにおいてもショート・フリー・トータルすべてで今季の最高得点記録を保持しており、現世界ランク3位であることから選考基準を満たしており、順当に世界選手権代表に選出された[351][352]。, 4か月ぶりの復帰戦となった世界選手権では、「世界選手権に向けた今のコンディションとしては、100パーセントだと思っている」と3度目の優勝に向けて好調ぶりをアピールした[353]。ショートでは冒頭の4回転サルコウが2回転になり0点。その後、トリプルアクセルは3.43点の加点を獲得。4回転トウループ - 3回転トウループも決め、ステップとスピンもレベル4を獲得したが、3位発進となる94.87点と、トップのネイサン・チェンと12.53点も離される厳しい結果となった[354]。逆転を狙ったフリーでは、今季は2度目の成功となる4回転ループを決め、3.45点の加点を獲得。4回転トウループは加点3.8点を、4回転トウループ - トリプルアクセルも決め3.12点の加点を獲得。ステップはレベル3となり、合計206.10をマークした。新採点方式で初めてフリーで200点を越えた最初の選手となった。トータルでは最高得点記録となる300.97点を獲得し、新採点方式で300点を超えた最初の選手となりパーソナルベストを更新。しかし、その直後に滑走したネイサン・チェンが高難度ジャンプを組み込んだ圧巻の演技を披露し、合計323.42点と世界最高得点を更新し優勝した。日本代表選手で唯一のメダル獲得者となった羽生は銀メダルとなり、来季の世界選手権3枠獲得を自ら死守した[355][356]。今後は右足首の怪我と付き合いながら4回転フリップ、4回転ルッツを取り戻し、新たに夢として掲げている4回転アクセルを練習する予定とのこと[357]。試合後、痛み止めを2か月使用し練習と試合に臨んだことを明かした[358]。国別対抗戦は、右足首の加療のため無念の欠場となった[359]。3月29日日本スケート連盟は、羽生は2 - 3か月の加療が必要と診断名を発表した[360][361]。, 9月今季初戦となるオータムクラシック(オークビル)に出場。昨季と同様の楽曲を使用すると発表[362]。SPでは冒頭の4回転サルコウを転倒したが、その後のトリプルアクセル、4回転-3回転の連続トーループを決め、SP 98.38点と首位発進となった[363]。FSは、冒頭の4回転ループ、4回転サルコーは体制を崩しながら何とか堪え、ジャンプ以外のステップやスピンで得点を稼ぐ安定した滑りを見せ SP 1位の羽生が総合力の高さで FSでも180.67点で1位となり 合計279.05点で、今季初戦を制した[364][365]。「今は、4回転アクセルの為にスケートをやり、その為に生きてるなと思います」と試合後に語り、北京オリンピック出場についても言及した[366][367]。, 10月グランプリシリーズ初戦となる スケートカナダに出場。SPはトリプルアクセルで、GOE満点評価を得る等、2位の選手を25点引き離し、自身の世界記録に迫る今季世界最高得点の 109.60 点で首位発進[368][369]。FSは世界初の3連続ジャンプ4回転トーループ+1回転オイラー+3回転フリップを決め GOEで 4.07点の評価となる等、4本の4回転ジャンプを決め、完成度の高いほぼパーフェクトの圧巻の演技を披露し 212.99点、2位の選手に59.82点の大差をつけて、トータルスコア 322.59 点をマーク、今季世界最高得点を獲得し初優勝を飾った。[370][371]。試合後、前人未到のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)投入にあらためて意欲を示し、より高いものを目指していきたいと、飽くなき探求心を語った[372][373]。, 11月グランプリシリーズ 2戦目となるNHK杯に出場。SPはノーミスの圧巻の演技で自身が持つ 世界最高記録に迫る 109.34 点を叩き出し首位発進[374][375]。FSは冒頭の4回転ループで着氷を堪えたが、前半の4回転ジャンプは全て成功。後半は連続ジャンプでのミスを、冷静に構成を組み替えるリカバリーを見せ、195.71点をマーク、合計 305.05点 を獲得し、2位に 55.03点の大差をつけ3年ぶり、4度目の優勝を飾り[376][377]、12月に開催されるグランプリファイナル進出も決めた。 ハイレベルな試合が続いた五輪プレシーズンを「だからこそ練習が楽しいしモチベーションも高くなる。今スケートが楽しいです」と総括し「自分がしたいスケートをしっかりやって、また一歩ずつ進んでいければ」と来季への展望を述べた[253]。, ショートに『バラード第1番ト短調』、フリーは2015 - 2016シーズン時点で「五輪シーズンで使うと決めていた」という『SEIMEI』と[254]、自身が世界最高得点を更新したプログラムの再演を選択。フリーは4回転5本を組み込むなど構成の難度をさらに上げ[255]、オリンピックシーズンに臨む。, 9月にモントリオールで開催されたオータム・クラシックに出場。右膝に痛みがあり4回転ループは回避したが、ショート冒頭の4回転サルコウおよび後半のトリプルアクセルでGOE満点の評価を獲得するなど、技術点合計が歴代最高の64.17点に到達するノーミスの完璧な演技を披露[256]。自身が2015年より保持している最高得点を塗り替える112.72点の世界新を記録し、首位発進となった[257]。しかし、翌フリーは得意のトリプルアクセルで転倒するなど精彩を欠いた演技で失速。自己ベストから実に67点ものマイナスとなる155.52点にとどまり[258]、合計でハビエル・フェルナンデスに逆転され2位となった[259][260]。この落差の激しさは「集中力の弱さ」にあり永遠の課題としつつも[261]、初戦で2位に終わった悔しさを「大きな収穫」と受け止めた[262]。, 10月にグランプリシリーズ初戦のロステレコム杯に出場。ショートはジャンプのミスが響き2位発進[263][264]。フリーでは、自身初挑戦となる4回転ルッツを成功させ[265] 195.92点の1位まで追い上げるも、合計290.77点はネイサン・チェンに3点届かず2位と、6年連続でグランプリシリーズ初戦の優勝を逃した[266][267]。 2001: 李成江 • 2002: ジェフリー・バトル • tsutomu 2020年12月25日 【LIVE☆羽生 結 弦/【 男子・女子】全日本フィギュアスケート選手権2020<全日本 フィギュア 日程>テレビ放送 2020-12-25T17:05:09+09:00 全日本選手権 2020: 羽生結弦, 1996: アレクセイ・ウルマノフ • 」と鵜呑みにしているのを見てしまったからです。 このデマ自体を知らない方のために説明いたしますと、2012年の 全日本フィギュアスケート選手権 で、「優勝した 羽生結弦 選手に対し、 高橋大輔 選手のファンから罵声が浴びせられた」というものです。 JapanSkatersの記者さんたちから、全日本選手権2012の羽生結弦選手のインタビューをお借りします。 https://plus.google.c… 1978: チャールズ・ティックナー • 2012: 羽生結弦 • 2007: エヴァン・ライサチェク • 1922: ギリス・グラフストローム • 2013: 髙橋大輔 • 61: 松本宣久 • 2015: 宇野昌磨 • 1981: ポール・ワイリー • 次戦は11月のNHK杯を予定していたが、9日の大阪市中央体育館での公式練習にて4回転ルッツで転倒した際に負傷[268]。翌日午後に日本スケート連盟が「右足関節外側靱帯(じんたい)損傷」との診断結果を発表し、正式に欠場が決まった[269]。この時点でグランプリファイナル出場を逃すこととなり、史上初となる5連覇の可能性は消滅した[270]。, トロントに戻り、12月の全日本選手権への出場を目指して治療に専念したが[271]、骨と腱にも炎症があるなど回復が遅れ、練習を再開することができず断念[272]。18日に日本スケート連盟が正式に欠場を発表した[273][274]。引き続きリハビリを優先し[273]、全日本選手権終了時点の段階で、ジャンプ抜きの氷上練習を再開した状態にあると発表。逆算して回復が間に合う見込みであること、現世界ランキング 1位であり、規定に沿って正式に平昌オリンピック代表に選出された[275]。, 1月の四大陸選手権も回復優先のため回避し[276]、2月9日に開幕した平昌オリンピック団体戦への出場も「完全回復にあと1週間必要」とのブライアン・オーサーの判断により回避[276]。11日に現地入り後は慎重に調整。まだ日本勢が金メダルを獲得していない話を記者に向けられると「誰が(金メダルを)とろうが、僕もとります」と断言[277]。約4か月ぶりとなる復帰戦として、男子シングル66年ぶりの五輪連覇がかかる個人戦に臨む[278]。, 2018年2月16日、江陵アイスアリーナでショートプログラムに出場。4回転ループは回避するも[279]、演技後半のトリプルアクセルは、審査員全員からGOE満点の評価を得るなどすべてのジャンプを完璧に決め[280]、ブランクの不安を払拭する圧巻の演技を披露した[281]。自己ベストに肉薄する111.68点をマークし首位発進となる[282]。 2008: 織田信成 • 76: 潮谷真 • 1990: カート・ブラウニング • デーオタだらけの全日本の会場の雰囲気とは全く違いますね。 2017-2018: 宇野昌磨 • 1999/00: 高崧 • 1977: ロビン・カズンズ • 75: 近藤市郎 • 1914: イエスタ・サンダール • スケート界隈はものすごく黒いです。, Daisuke Takahashi 2012 Japanese Nationals FP, Yuzuru Hanyu – 2012 Japanese Nationals FS. 2009: ブライアン・ジュベール • 2006: 織田信成 • 2002/03: アレクサンドル・シュービン • 47: 小林正水 • 68: 桶川輝樹 • 1976: ロン・シェーバー • 1937-1938: フェリックス・カスパー • 右足に負担をかけない演技構成に急遽変更し、痛み止めを服用したうえで演技に臨んだ[346]。4回転ジャンプ3本を確実に決めたが、後半の3回転アクセルで転倒するなど終盤のジャンプミスが響き167.89点にとどまった。しかし合計278.42点となり、自身初となるシリーズ2連勝でグランプリファイナル進出を決めた。ファイナルを含むISUグランプリシリーズ通算10勝は、日本人男子最多記録となる[347]。 41-46: 中止 • 羽生結弦のシニア主要大会成績のページです - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。 2014: 羽生結弦 • 2015: デニス・テン • 羽生結弦 自分への挑戦」(2018年1月15日、日本テレビ), 「Continues ~with Wings~ 羽生結弦 凱旋、そして感謝の公演<生中継>」(2018年4月15日、, 羽生結弦プログラムコンサート 〜Music with Wings〜(2020年2月15日、, 24時間テレビ38 つなぐ〜時を超えて笑顔を〜(2015年8月22日、日本テレビ) - 「被災地の想いをつなぐ 羽生結弦アイスショー」と題し、, 24時間テレビ39 愛〜これが私の生きる道〜(2016年8月27日) - 「羽生結弦 被災地に愛を込めて…生アイスショー」と題し、, 24時間テレビ40 告白〜勇気を出して伝えよう〜(2017年8月26日) - 自身の, ファースト写真集『YUZURU 羽生結弦写真集』は初週売り上げ2.3万部を記録し、, 羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2015-2016(2016年7月29日、Ice Jewels特別編集、, 羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2016-2017(2017年7月29日、Ice Jewels特別編集、舵社、撮影:田中宣明), 羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2017-2018(2018年7月14日、Ice Jewels特別編集、舵社、撮影:田中宣明), 羽生結弦 平昌オリンピック2018 フォトブック(2018年3月9日、Ice Jewels特別編集、舵社、撮影:田中宣明), YUZURU II 羽生結弦写真集(2018年10月15日、集英社、撮影:能登直), 「YUZU’LL BE BACK~Dancin’ on The Edge2」(2019年6月11日、, 羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2018-2019(2019年7月19日、Ice Jewels特別編集、舵社、撮影:田中宣明), 羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2019-2020(2020年6月1日、Ice Jewels特別編集、舵社、撮影:田中宣明), 「YUZU’LL BE BACKⅡ~Dancin’on The Edge3」(2020年6月19日、スポーツニッポン新聞社、撮影:小海途良幹、長久保豊), 『羽生結弦 カレンダー 2015年』壁掛け版&卓上版(2014年9月24日、ハゴロモ), 『羽生結弦 カレンダー 2016年』壁掛け版&卓上版(2015年9月2日、ハゴロモ), 『羽生結弦 カレンダー 2017年』壁掛け版&卓上版(2016年8月31日、ハゴロモ), 『羽生結弦 カレンダー 2018年』壁掛け版&卓上版(2017年9月26日、ハゴロモ), 『羽生結弦 カレンダー 2019年』壁掛け版&卓上版(2018年9月15日、ハゴロモ), 『羽生結弦 フィギュアスケート2016-2017シーズンカレンダー 壁掛け版&卓上版』(2016年9月30日、, 『羽生結弦 フィギュアスケート2017-2018シーズンカレンダー 壁掛け版&卓上版』(2017年9月29日、Sportiva特別編集、集英社、撮影:能登直), 『羽生結弦 フィギュアスケート2018-2019シーズンカレンダー 壁掛け版&卓上版』(2018年9月14日、Sportiva特別編集、集英社、撮影:能登直). 羽生結弦、王者の重圧は「期待とイコール」 シーズン全勝に意欲 ロッテ『ガーナ チョコびらきセレモニー2014』, “寝具メーカー「東京西川」がフィギュアスケート 羽生結弦選手とサポート契約を締結。”, http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000010201.html, http://cyclestyle.net/article/2015/03/13/20501.html, http://www.nikkansports.com/sports/news/1743955.html, https://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594065980, http://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594075132, パンダライオン - 夢に描くキセキ : 羽生結弦応援PROJECT「仙台が繋いだキズナ」, Yuzuru Hanyu Breaks Olympic Record-Olympic, Yuzuru Hanyu's Gold Medal Winning Performance - Men's Figure Skating, The International Skating Union-Yuzuru Hanyu, Yuzuru Hanyu performs to Chopin's Ballade No 1 at PyeongChang 2018, Yuzuru Hanyu (JPN) Gold Medal Men's Figure Skating Free Programme PyeongChang 2018, 日本外国特派員協会 会見映像 Yuzuru Hanyu: PyeongChang Olympic Figure Skating Men’s Single Gold Medalist, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=羽生結弦&oldid=81068823, 名称の変遷:NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(1979-現在)/ISUグランプリシリーズNHK杯国際フィギュアスケート競技大会(1995-現在), 名称の変遷: スケートカナダ(1973年-現在) / ISUグランプリシリーズ スケートカナダ(1995年-現在), 東京運動記者クラブ:特別賞(2012年)、スケーター・オブ・ザ・イヤー(最優秀選手賞)(2014年, アスリートの魂 羽生結弦 “絶対王者”がめざす頂(2017年3月11日、NHK BS1), NNNドキュメント 「絶対に勝ってやる!