ウィリアム・シェイクスピアの著名な戯曲を映画化。フランコ・ゼフィレッリが脚色・監督。イギリス出身のレナード・ホワイティングとオリヴィア・ハッセーが主演した。イタリアで撮影。当時16歳のハッセーがヌードシーンを演じていることも大いに話題となった。 振付:ケネス・マクミラン →パリスとの結婚を承諾したかのようにみせる 多くのバレエ作品は最終幕のグラン・パ・ド・ドゥで締められることが多いですが、この『ロミオとジュリエット』は異なります。 まず最初の目玉とされる踊りは第一幕の最後のバルコニーのシーンでのパ・ド・ドゥなんです。 ロミオとジュリエットの感想・解説(ネタバレ有) ここからは、個人的に本作を読了したうえでの感想を書いていきたいと思います。 なお、記事の性質上この先はネタバレを多く含みますので、ご了承の上読み進めてください。 映画『ロミオ&ジュリエット』あらすじ・ネタバレ 舞台は1996年のイタリアのヴェローナです。 この街ではモンタギューのキャピュレットの二大勢力が争っていました。 ロミオとジュリエット(シェイクスピア)のあらすじ. ロミオとジュリエットのあらすじを簡単に紹介します。ある場所に敵同士の2つの旧家がありました。その旧家の子であるロミオとジュリエットは出会った瞬間に恋に落ちます。しかし家同士の因縁が2人の恋を悲しい物語にするのです。 ロミオとジュリエットの簡単なあらすじ. 乳母:ジュリエットを支える存在 (ヴェローナ。蛇行するアディジェ河に掛かるとびきり美しい橋の上から水面(みなも)を見詰めるロレンス神父。やがて手に持った薬籠から薬を川に投げ入れる。小さい粒を手にとって、種を撒くように何度も何度も放り込む。その時アディジェの水面(すいめん)は不思議に青白く輝きを放って、呼吸のように光を点滅させ、やがて静かにもとの流れに消えていった。) ロレンス:この橋の上で 2人は初めて会った 青年は不思議な思いで水面を見詰め 少女は友達を連れて夢を膨らませ あどけない鈴のようにほほえん … Amazon Prime 30日間無料トライアル, ※5分ほどで読み終わる記事です。この記事はバレエ鑑賞初心者の方のために書いています。初めて「ロミオとジュリエット」を観ても楽しめるよう映像で予習できるようになっています。バレエではいくつものバージョンがありますが、どのバージョンでもだいたいの話の流れは同じです。今回は世界で1番上演されているマクミラン版の「ロミオとジュリエット」をもとにご紹介します。, 衣装はチュチュを着るキャラクターがひとりも登場しないので、「バレエを観に行くぞ~!!」と意気込んだら肩透かしを食らうかもしれません。衣装は、中世風のドレスを着ています。, ロミオはロメオと表記されることがあります。僕はロミオという響きが好きなので、ロミオで統一しています。, ジュリエット 「ロミオとジュリエット」 シェイクスピア著 中野好夫 訳 これまた超有名作品ですが、舞台・映画も観たことありませんし、内容もほとんど知りません。 「おおロミオ、あなたはどうしてロミオなの」みたいなセリフだけ聞いたことがありますが、それが何なのかは分かりません。 ベンヴォーリオ:ロミオのいとこ あらすじ> キャピュレット家のジュリエットとモンタギュー家のロミオは情熱的な恋に落ちるが、二つの家は対立している。ひそかに結婚する二人だが、運命のいたずらによりロミオはジュリエットの従兄弟ティボルトと決闘し、彼を殺してしまう。 見どころは?, 超有名な「ロミオとジュリエット」。でも内容までは知らない…、という方も多いのではないのでしょうか?, 僕も同じでした…。自分でチケットを買って観に行った最初のバレエ公演は「ロミオとジュリエット」だと思っています。実際に観て「こんな素敵な話だったのか」と感動したのを覚えています。, 元劇団四季、テーマパークダンサー。舞台、特にバレエを観に行くのが大好きで、年間100公演観に行った記録あり。ぜひ男性にもバレエを観に行ってもらいたいと思っています。, U-NEXT 31日間無料トライアル ロミオとジュリエットのあらすじ! 400年ほど前のイタリアのお話です。 ヴェローナの街では、モンタギュー家とキャピュレット家が血で血を洗うような争いを繰り返していました。 まとめ:ロミオとジュリエット(バレエ)の簡単なあらすじ!登場人物(役)と結末も! あの有名なシェイクスピアの文学作品から「ロミオとジュリエット」のお話を知っている方も多いですね。 本バレエは1965年に英国ロイヤル・バレエで初演され、新国立劇場バレエ団では2001年10月の初演以来、再演を重ねている人気作品です。 情熱的な恋に身を焦がす主人公達、彼らを取り巻く登場人物達の紡ぎ出す物語をお楽しみください。 バレエ発表会のプログラムに載せるロミオとジュリエットのストーリー、あらすじです。プログラムにご使用いただく場合は著作権フリーですのでご自由にお使いください。コピー&ペーストして、発表会で実際に上演されるあらすじに手直ししてください。 ロイヤル・バレエ『ロミオとジュリエット』主演のマシュー・ボールにインタビュー~英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズンにて8月23日公開 #マシューボール #ロイヤルバレエ 舞台は14世紀のイタリアの都市ヴェローナ。 ロミオの. !バレエ作品『コッペリア』のあらすじと見どころを紹介. 14世紀のイタリア・ヴェローナ。 この地では、神聖ローマ皇帝とローマ教皇の争いに端を発する抗争が繰り広げられていた。 ジュリエット:「やめて。夜ごとに形を変える月なんかに誓うのは。あなたの愛まで移り気に思えるから」, 僕の場合、冷めてしまいます…。ですが、バレエ版は大好きで、セリフがないのでストーリーがすんなり入ってきます。踊りだけで表現するバレエは「ロミオとジュリエット」とかなり相性がいいと思っています。, 【スタッフ】 →ローレンス神父に相談し、仮死状態の薬を手に入れる ティボルト:ジュリエットのいとこ (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"ケネス・マクミランのロミオとジュリエット [DVD]","b":"ワーナーミュージックジャパン","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/31JwcRoP5IL._SL500_.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B006UJR85A","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"2140448","rakuten":"2140445","yahoo":"2140449"},"eid":"0JEFB","s":"s"}); こちらはマクミランのミューズで「踊る舞台女優」といわれるアレッサンドラ・フェリのDVD。アレッサンドラ・フェリのジュリエットは何度も見ました。40歳を超えたときも本当に少女のようでびっくりしたのを覚えています。, 2020年春、映画館でバレエ版「ロミオとジュリエット」が公開されています。舞台版よりも短くなっている映画版。大掛かりなセットにより、かなり内容がわかりやすいので、まずはこの映画版をみるのもオススメです。, 僕も今まで何回見たかわからないくらい見ていて、バルコニーシーンだけでも満足度が高いです。ぜひドラマティックバレエを堪能してみてください!. →パリスと無理やり結婚させられそうになり全力で拒否 「ロミオとジュリエット」って有名だけど、どんなストーリー? 東京バレエ団を率いる佐々木忠次氏は、東京バレエ団10周年記念にウラノワにロミオとジュリエットの指導を頼んだそうです。 するとウラノワは「私の知っている版は芝居の部分が多く古臭いから、私の指導なんかない方がいい。 ロザライン:ロミオが一目惚れする, ロミオ このバレエ「ロミオとジュリエット」は普遍的な愛の悲劇を描いて人々を驚かせました。 愛の物語は初めて見ても自分と重ね合わせることが出来て分かりやすいのですが、「バレエが市民のものになる」のに大きなきっかけを作ったとも言われています。 サンフランシスコ・バレエ団『ロミオとジュリエット』Romeo & Juliet 2015年5月8日 戦争記念オペラハウス 2時間10分 原作:ウィリアム・シ… バレエ公演でオーチャードホールは見づらい!その理由とオススメの席. かわいいあの娘は人形だった? 『マシュー・ボーン in cinema/ロミオとジュリエット』は2020年6月5日(金)より全国順次公開。 マシュー・ボーンが演出・振付を手掛けたバレエの舞台が『マシュー・ボーン in cinema/ロミオとジュリエット』として、2020年6月5日(金)より、yebisu garden cinemaを皮切りに全国の映画館で順次公開され … 「ロミオとジュリエット」 Romeo and Juliet は、 ギリシャ神話の「ピュラモスとティスベ」(Pyramus and Thisbe) を元にしたウィリアム・シェイクスピアによる戯曲。 初演年度概ね1595年前後. 三人の娼婦:ロミオと仲がいい, ローレンス神父:結婚をとりしきり、毒を手配する 演技派として知られるフェリだけあって、ロミオとジュリエットのような演目は最高に 彼女に合っていると思いました。 バレエファンなら、一度は見ておいて欲しい1本です。 ラストは本当に胸を打たれて泣いてしまいました (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); マクミラン版はジョン・クランコ、フランコ・ゼフィレッリの影響を受けています。リン・シーモアがマーゴ・フォンテインとルドルフ・ヌレエフに入れ替わってしまった裏話、プロコフィエフの音楽もご紹介します。, プロコフィエフの美しい音楽と、ケネス・マクミランの流れるような振付。マイムが排除され、不実な月に誓うシーンも踊りで表現されています。アレッサンドラ・フェリとフリオ・ボッカの映像を使って解説しています。, ウィリアム・ブレイスウェル、フランチェスカ・ヘイワード主演のバレエ映画です。バレエをそのまま映画にしています。僕はとっても感動しました!, 舞台では、キャピュレット家とモンタギュー家の洋服の色分けがされていることが多いです。, ですが、バレエ版「ロミオとジュリエット」は、映画や演劇にくらべるとかなり見やすくなっています。, 踊りだけで表現するバレエは「ロミオとジュリエット」とかなり相性がいいと思っています。, ロミオはジュリエットと一度わかれ、再度みんなのもとに戻ります。するとキャピュレット家とモンタギュー家が例のごとくいざこざ。このときティボルトがロミオの親友であるベンヴォーリオを殺してしまいます。これに激怒したロミオがティボルトを殺してしまいます。, 早朝、ヴェローナに居場所がないロミオは出ていってしまいます。何も知らないキャピュレット家の人々は、ジュリエットに婚約者パリスとの結婚を強要。ジュリエットはローレンス神父に相談にいきます。, ジュリエットの葬儀が行われます。葬儀が終わった後やってくるロミオ。そして、ロミオにはジュリエットからの伝言は届けられることはありませんでした。, 失意の中、ロミオはナイフで自分を刺し、息を引き取ります。その直後、ジュリエットが仮死状態から目覚めます。ロミオに気づくジュリエット・・・。最初は喜ぶものの何かおかしいことに気づきます。, こちらはマクミランのミューズで「踊る舞台女優」といわれるアレッサンドラ・フェリのDVD。, ケネス・マクミラン版バレエ「ロミオとジュリエット」作品ができるまで。ミューズと初演 | ダンサーを科学する, https://pegastudio.jp/dance/macmillan-romeoandjuliet/, バレエ版「ロミオとジュリエット」バルコニーシーンの魅力と意味 | ダンサーを科学する, https://pegastudio.jp/dance/romeo-and-juliet-balcony-scene/, ロイヤルバレエ団「ロミオとジュリエット」映画の感想と舞台版との違い | ダンサーを科学する, https://pegastudio.jp/dance/movie-romeo-and-juliet/, ケネス・マクミラン版バレエ「ロミオとジュリエット」作品ができるまで。ミューズと初演. ロミオとジュリエットは1595年頃に発表されたシェイクスピアの悲劇です。 シェイクスピア作品の中でも特に有名な話で、オシャレだけどまず使う機会のない名言が沢山出てきます。 マキューシオ:ロミオの友人 初心者でも楽しめる? 音楽:セルゲイ・プロコフィエフ シェイクスピアの傑作恋愛悲劇『ロミオとジュリエット』あらすじ解説 『ロミオとジュリエット』はシェイクスピアによって書かれた作品で1595年頃に成立したと言われています。 私が読んだのは新潮社、中野好夫訳の『ロミオとジュリエット』です。 ロミオとジュリエット バレエ音楽 両家の争いに翻弄される二人の恋の行方は… 『ロミオとジュリエット(ロメオとジュリエット)』(Romeo and Juliet)は、旧ソ連の作曲家セルゲイ・プロコフィエフ(Sergei Prokofiev/1891-1953)が作曲した バレエ音楽・バレエ作品 。 主人公オデットが悪魔に白鳥の姿に変えられてしまいます。 しかし夜になって月の光を浴びるとその間だけ人間の姿に戻ることができました。 呪いを解くには男性からの愛の誓い。 それを知った王子はオデットに愛を誓おうとしますが、 悪魔の娘が魔法の力でオデットになりすまし騙されてしまいます…。 →ラストはハッピーエンドか悲劇で終わるのか、それぞれに演じられたりもします。 ロイヤルバレエ団「ロミオとジュリエット」映画の感想と舞台版との違い. キャピュレット夫人:ジュリエットの母 おはようございます!シェイクスピアの作品として最も有名なお話『ロミオとジュリエット』。これが数十年前にバレエ作品として再び誕生し、大ヒットのバレエ作品となりました。, ロマンチックでドラマチックな作品がバレエにどのように転生したのでしょうか?!今回はバレエ作品の『ロミオとジュリエット』を紹介したいと思います!, 舞台は北イタリアのヴェローナという街。キャピュレット家とモンターギュ家は敵対の関係にありました。あまりにいがみあっているのでヴェローナの長は今後も争いがあれば厳罰に処すると宣言しました。, そんな最中、キャピュレット家では仮面舞踏会が開かれることになっていました。一人娘のジュリエットは生まれて初めての仮面舞踏会でジュリエットと結婚することになっているパリス伯爵に引き合わされることになっていたので、乳母とともに準備で大忙しです。, そして仮面舞踏会が開かれました。大勢の貴族が集まり、ダンスをみんなで楽しんでいます。ジュリエットも婚約者パリス伯爵と踊っています。, 一方モンターギュ家の一人息子、ロミオも親友のマキューシオとベンヴォーリオに誘われてこの仮面舞踏会に潜り込んでいました。ジュリエットとロミオが出会うと二人は恋に落ちてしまいます。お互いキャピュレット家とモンターギュ家の一人っ子であるのに好きという気持ちはコントロールできません…, そこへ仮面舞踏会に潜っているロミオとロミオの友人二人をジュリエットのいとこ、ティボルトがみつけ、3人を追い出しました。, その日の夜、ロミオはジュリエットの家の庭に忍び込み、ジュリエットに会いに来ました。二人は家族に隠れて会うことに後ろめたさを感じながらも恋の喜びを分かち合います。, 次の日、ロミオは友人たちと遊んでいました。そこへやってきたのはジュリエットからの手紙を渡しにやってきたジュリエットの乳母です。手紙には「結婚式の準備をしてください」と書かれていました。, ロミオは大変喜んで、結婚を認めてもらえるようロレンス修道士に頼むため、教会に向かいました。ロレンス修道士は驚きましたがこの結婚によってキャピュレット家とモンターギュ家が仲を取り戻せるのではないかと考え、二人の結婚を認めました。こうして結婚式は挙げられていないものの、二人の結婚は成立しました。, そんななか街の広場では再びキャピュレット家とモンターギュ家が争っていました。さらに前日の仮面舞踏会でロミオたちが潜り込んでいたことに怒っているティボルトは、ロミオの友人のマキューシオに戦いを仕掛けました。ロミオがやってきてティボルトを止めようとしますがティボルトはやめません。ついにティボルトはマキューシオを殺してしまいます。このことに激怒したロミオもティボルトを殺してしまいました。, ロミオはティボルト殺害の事件でヴェローナの街からマンチュアへ追放されることになってしまいました。乳母の協力でロミオの出発の前日はジュリエットの部屋で一夜を過ごし別れを惜しみました。, ロミオとジュリエットの秘密の結婚を知らないジュリエットの父は、パリス伯爵との結婚の準備を進めていました。結婚をしたジュリエットはパリス伯爵との結婚を拒むとお父さんは激怒。結婚していないなら家から出ていくように言いました。, 悲しんだジュリエットは教会のロレンス修道士に相談に行きます。ロレンス修道士はジュリエットに仮死状態になる薬を渡しました。, ジュリエットが家に戻るとパリス伯爵との結婚を承諾し、両親を安心させました。そしてジュリエットはその夜、恐る恐るロレンス修道士からいただいた薬を飲みます。, 次の日の朝、悲惨な状態のジュリエットをみたジュリエットの両親は嘆き悲しみ、無理矢理結婚させたことを後悔しました。, ジュリエットが亡くなった(本当は亡くなっていないけど)話は遠く追放されたロミオのもとにも届きました。ロミオはキャピュレット家のお墓に駆け付け、あまりの絶望に毒薬を飲んで自殺をしてしまいました。, 仮死の状態から目覚めたジュリエットはロミオをみつけて大喜びしたのは束の間、行き違って自殺を図ったことに気付くと大きく衝撃を受け、ロミオの後を追うように自殺をしました。, 多くのバレエ作品は最終幕のグラン・パ・ド・ドゥで締められることが多いですが、この『ロミオとジュリエット』は異なります。, まず最初の目玉とされる踊りは第一幕の最後のバルコニーのシーンでのパ・ド・ドゥなんです。暗い舞台で二人の美しいダンサーが互いに惹かれあい愛を分かち合うこの踊りはどこか神秘的で観る人を魅了させます。, そして第二幕の最後では再び二人が別れを惜しみながら、親密な、ベッドルームのパ・ド・ドゥを踊ります。筆者が実際に観に行ったときはあまりの美しさに胸がいっぱいになってウルウルしてしまったほど情熱的で美しいシーンです。, みどころはロミオとジュリエットの二人のシーンのみではなく、その前後にもドラマチックな展開が待ち受けており、ダンサーの演技力が試される作品になっています。マキューシオが殺されてしまうシーンや、三幕の最後のジュリエットの仮死のシーン、そして行き違って自殺をしてしまうシーン、どれもプロコフィエフの音の重ね方とともにグッとくるシーンです。, 『ロミオとジュリエット』は世界各国で数多く上演されておりますがYouTubeでもフルでみることができます。, この↓動画は超有名バレリーナのミスティー・コープランドとマシュー・ボールの公演です。, いかがでしたでしょうか?多くのバレエ作品とは一味違った濃厚でロマンチックな作品ですよね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. パリス:ジュリエットの婚約者 原作:ウィリアム・シェイクスピア, 「ロミオとジュリエット」は、どのバージョンでも基本的に話は同じです。ロミオの年齢は16歳~18歳、ジュリエットは14歳(もしくは14歳になる直前)といわれています。, モテ男ロミオはロザラインというキャピュレット家の女性に恋をしています。いつもケンカばかりするキャピュレット家(ジュリエット)とモンタギュー家(ロミオ)。この日も騒動が起こり死人まででてしまう始末。ヴェローナ大公はご立腹。, その日の夜、ロミオはロザラインを追ってキャピュレット家の仮面舞踏会に侵入。そこでジュリエットと運命的な出会いをし、恋に落ちてしまいます。結局、ロミオはバレてしまいティボルトはカンカン。ですが、舞踏会という場であったため、追い出されることなくその場は収まります。, 深夜、ロミオは再度キャピュレット家に戻ってきます。そこでバルコニーで佇むジュリエットと愛を誓い合うのでした。, 朝方、みんなのもとに戻るロミオ。そこにジュリエットの乳母が手紙を持ってやってきます。そこには「結婚」の文字が・・・。すぐにロミオはジュリエットが待つ教会に駆けつけ、ローレンス神父のもとふたりは結婚します。, ロミオはジュリエットと一度わかれ、再度みんなのもとに戻ります。するとキャピュレット家とモンタギュー家が例のごとくいざこざ。このときティボルトがロミオの親友であるベンヴォーリオを殺してしまいます。これに激怒したロミオがティボルトを殺してしまいます。そして、ロミオはヴェローナから追放されてしまいます。, 早朝、ヴェローナに居場所がないロミオは出ていってしまいます。何も知らないキャピュレット家の人々は、ジュリエットに婚約者パリスとの結婚を強要。ジュリエットはローレンス神父に相談にいきます。そこで自分を仮死状態にできる薬を手に入れ、ローレンス神父はジュリエットの伝言をロミオに伝えることを約束します。, ジュリエットとパリスの結婚を控えるキャピュレット家。朝、ジュリエットの遺体が発見されます。もちろん、これは仮死状態で実際に死んでいるわけではありません。, ジュリエットの葬儀が行われます。葬儀が終わった後やってくるロミオ。そして、ロミオにはジュリエットからの伝言は届けられることはありませんでした。そのためロミオはジュリエットが死んでしまったと勘違いしてしまいます。, 失意の中、ロミオはナイフで自分を刺し、息を引き取ります。その直後、ジュリエットが仮死状態から目覚めます。ロミオに気づくジュリエット・・・。最初は喜ぶものの何かおかしいことに気づきます。ロミオが死んでいることに気づき、ジュリエットもナイフで自分を刺しなくなってしまうのでした。, マクミラン版の「ロミオとジュリエット」は第1幕では1日目を、第2幕は2日目、第3幕が3,4,5日目の話です。, 「ロミオとジュリエット」は場面がポンポンと進んでいくので、まずは体力がある状態で観に行きましょう。, ただ、一番元気なときに観られる第1幕が60分なのに対し、集中力が切れやすい第2幕、第3幕はそれぞれ40分ほどのため、観やすいです。, とはいえプロコフィエフの曲は第3幕に向かうにつれ、だんだんゆーっくりになっていきます。そうなると自然と眠くなってしまうので、寝ないように注意しましょう。, 「白鳥の湖」のような古典バレエは、ダンサーが踊ったあとその都度拍手のための時間があります。しかし、物語バレエはお客さんが途中で拍手をしても進行が途切れることなくどんどん進んでいきます。, ちなみに拍手は周りのお客さんに合わせる必要はありません。もし舞台が素晴らしければ、舞台の終わりに出演者が挨拶するカーテンコールに拍手をすれば十分です。, いつ拍手をするんだろう…、と考え始めてしまうと逆にストレスになってしまうので注意です。, マクミラン版の「ロミオとジュリエット」はジュリエットの視点で描かれています。そのためキャピュレット家がメインで、ジュリエットの心理の変化が細かく描かれています。, 踊りはロミオとジュリエットが一緒に踊る4つのパ・ド・ドゥ(2人の踊りという意味)が見せ場です。, 1つ目は第1幕「舞踏会の間のパ・ド・ドゥ」。舞踏会での出会いのシーンです。情熱的なロミオと、ためらいながらも惹かれてしまうジュリエットの踊りです。周りの視線がまったく気にならないくらい、強烈な初恋を見せつけられるシーンです。, 2つ目は第1幕「バルコニーシーン」。第1幕最後に登場する恋の喜びに満ち溢れた踊りです。後半部分は、ふたりで描き出すラインの美しいリフトがたくさん登場します。ふたりの心が溶け合い、高揚しているのが高いリフトで表現されています。, 3つ目は第3幕「寝室のパ・ド・ドゥ」。これは3幕の1番最初で踊られます。ティボルトを殺してしまったロミオがヴェローナの街から去る直前の別れの場面です。バルコニーシーンとは対象的に、重力に引っ張られるように重々しいリフトが出てきます。なんともいえない絶望的な気持ちになります。, そして最後は第3幕「墓所のパ・ド・ドゥ」。これは作品の最後、霊廟で踊られます。仮死状態で力が抜けているジュリエットと踊るロミオのシーンです。ロミオの深い絶望に涙してしまうシーンです。, この4つのパ・ド・ドゥでは同じ振付や同じ旋律が登場します。前半のパ・ド・ドゥは幸せですが、後半は悲しみにあふれています。悲しい踊りに前半の幸せにみちた振り付けが入っていることで、より悲しみが増します。同じ振付なのに、喜びと絶望が表現できるマクミラン。マクミラン版が評価されているのはこういう理由があります。, 1幕で話が動き出すのが、25分からはじまる仮面舞踏会のシーンです。このシーンにキーパーソンが全員登場するので要チェックです。, 舞踏会のはじまりの曲はソフトバンクのCMでもおなじみの曲なので、「おっ!!」となると思います。, 9分ほどのシーンで、「ロミオとジュリエット」最大の幸せなシーンです。ここから先はどんどん悲劇に転がっていくので、これが最高潮だと思ってみると見方がだいぶ変わると思います。, (アレッサンドラ・フェリとフリオ・ボッカ。僕が観た中で一番感動したバルコニーシーンです。), このバルコニーシーンに好感を持てた場合は、「ロミオとジュリエット」がお気に入りの作品になる可能性がすごく高いです。, 第2幕の20分ほどからがポイントです。ロミオの片腕マキューシオと、ジュリエットのいとこであるティボルトが死ぬシーンです。, ティボルトに殺されるマキューシオ。ロミオに殺されるティボルト。この緊迫感あふれるシーンは目が冴えると思います。ふたりの死により、急激に悲劇へと転がり落ちていく重要なシーンです。, 3幕はロミオとジュリエットの別れのシーンからはじまります。ふたりが別れたあとは、もうお互いに生きている状態で会うことはありません。そして、ロミオは最後のシーンまで登場しません。, ジュリエットがロミオを見送る プロコフィエフの「ロミオとジュリエット」、「石の花」とならんで3大バレエの一つです。初演は1945年11月21日、モスクワのボリショイ劇場でザハロフの振付、ファイエルの指揮で、ガリーナ・ウラノワがシンデレラを踊りました。 あらすじ/内容 第1幕 →仮死状態になる薬を飲む, この一連の流れは、踊りを超えてまるで演劇を観ているかのようになります。ただ、気を緩めると眠くなってしまうので注意してください。, そして最後はすれ違うふたりの悲しい別れによって、とても静かに、とても重く、幕が閉じていきます。, 通常の出演者が登場するカーテンコールもあるのですが、幕が閉じた後ロミオとジュリエットだけがまず挨拶します。. シェイクスピア原作の「ロミオとジュリエット」バレエ版。初心者の人でも楽しめるように解説をしています。バルコニーシーンは人生で一度は観てほしいです。 エスカラス(ヴェローナ大公):ヴェローナを統治, 舞台では、キャピュレット家とモンタギュー家の洋服の色分けがされていることが多いです。多いパターンとしてはキャピュレット家が赤、モンタギュー家が緑です。, メインに踊っているダンサーだけでなく、舞台上にいる人達すべて役割があるので、どこを観てもおもしろい舞台です。もし観るべきポイントがわからない場合は照明のライトが当たっているダンサーを追いかけましょう。その人が、シーンの中心人物です。, 「ロミオとジュリエット」は熱く燃え上がる恋の話なので、好き嫌いがかなり分かれる作品です。, ですが、バレエ版「ロミオとジュリエット」は、映画や演劇にくらべるとかなり見やすくなっています。その理由は、セリフがないこと。, 「当たり前じゃん!」と思うかもしれませんが舞台版には、むずがゆいセリフがたくさん登場します。, ロミオ:「私は月に誓ってあなたを愛します」 キャピュレット卿:ジュリエットの父 初心者のためのバレエ「白鳥の湖」のあらすじと解説。なぜ間違える? 感動!