醸造家やワイン愛好家にとっても、シャルドネ種の魅力としては汎用性が挙げられる。米国ではよく、酸味を和らげるために充分に醗酵(malolactic fermentation)させ、オーク材の樽を使う。 オーク樽を使わなければ、シャルドネ種はふつう柔らかなワインに仕上がり、フルーティな香りがする。 Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All right reserved. 猛烈な海風の下栽培される南アで最も冷涼な産地のシャルドネ。当校富田講師おススメの高級ブルゴーニュを思わせるタイトで品格ある味わい。南アフリカのワインとして早くからブルゴーニュの高級レンジを思わせると噂になっていた生産者。 ミネラル分の豊かな味わいの白ワインです。 冷涼な気候で育つシャルドネは、 シャルドネにぴったりのワイングラスはこちら≫, フランスは世界随一のワイン生産地であり、シャルドネも各ワイン産地で造られています。特にブルゴーニュ地方で造られるシャルドネ種のワインは世界中のワイン愛好家たちを魅了し続けています。ブルゴーニュ北部のシャブリ地区の充実したミネラル感、シャープで鋼鉄のような酸味の高いワインから、コート・ドール地区の驚くほど複雑で表現力のあるもの、また南のマコン地区で造られるフルボディで熟した果実味が魅力のものまで、実に様々なスタイルのワインが造られています。 フランス産シャルドネはこちら≫, 注目の新世代ブルゴーニュの造り手が手掛ける、華やかなアロマと心地よい余韻が魅力の逸品。, ブルゴーニュ・コート・ドール・シャルドネ (ニュージーランド ホークス・ベイ), 近年、注目を集める日本ワイン。最もポピュラーな国際品種として各地でシャルドネのワインが造られ、多様なスタイルを愉しむことができるのが魅力です。風土とワイナリーの個性を追求した高品質なワインが数多く生み出されており、そのポテンシャルに期待が高まっています。 テーブルワインの一つとして、自分のお気に入りを見つけるのがお勧めです!, ロマネコンティなどの大御所が次々と採用する「ビオディナミ」。本日はブルゴーニュで30年以上も前からビオディナミ栽培を始めた、知る人ぞ知るビオディナミの[…], 心地よい秋風が感じられるようになりましたね。初夏のピクニックも最高ですが、秋のこの心地よい風を感じながらのピクニックも最高です。そこで、本日は秋のピク[…], カリフォルニアの温暖な気候に適したブドウ品種を造るため、カリニャンとカベルネソーヴィニヨンを交配した新種ルビー・カベルネ。カリニャンの暑さに耐える性質[…], 「モンラッシェ」「ムルソー」最高級の白ワインからお手軽ワインまで!産地によって変幻自在の国際品種シャルドネ, カリフォルニアの温暖な気候に適したブドウ品種として造られたルビー・カベルネの特徴とは, 実はスクリューキャップにも正しい開け方があった⁉知って得する!ワインのスマートな開け方と注ぎ方, 世界中のワインボトルはなぜ750mlなの?日本ワインのボトルは世界標準より30ml少ない⁈. / ジャン・クロード・コルトー シーンに合わせて選ぶのもよいでしょう。 「シャルドネ」についてお話したいと思います。, ブルゴーニュの白ワインは、赤ワインと同様に モンラッシェやムルソーとまた特徴が異なり、 さらに冬は畑が真っ白になるほどの雪も降るような気温の低い冷涼な気候で 酸味がきりっとしてシャープでスマートなワインに。 / ラローズ・ド・ドルーアン 熊本ワインがおすすめする、どれも個性的で味わいの違う赤ワイン4種をご用意しました! お家で楽しむ★菊鹿シャルドネ(白・辛口)750ml ×6本セット(オリジナルコースター付) シャルドネのみで造られる白ワインです。 特徴がないのが特徴といっていいかわかりませんが、 シャルドネは白ワインを造るブドウの代表品種。この記事では、シャルドネの魅力とオススメのワインをご紹介します。造り手や土壌によって味わいが大きく変わるシャルドネ。そのシャルドネで造られたワインもバリエーション豊かです。その理由について徹底解説します。 白ワインの女王と呼ばれるシャルドネ。シャルドネとは、白ワイン用のブドウの品種のことです。環境への順応性が高く、世界中で栽培されています。ブドウそのものは癖のない味わいですが、栽培される土地や作り方、熟成させる期間や樽によって、味わいや香りが 当ワイナリーは自然豊かな豊穣の地、山形県高畠町に1990年に創設されたワイナリーです。四季折々、身の回りに自然の恵みを感じ、子どもから大人まで、心地よい雰囲気の中でお楽しみいただけます。 特に太陽に恵まれた産地では、 これもブルゴーニュの素晴らしい白ワインの一つです。, どれもアルコール分が高めで、 イタリア産シャルドネはこちら≫, イタリア最高峰白ワイン、チェルヴァロ・デラ・サラの弟分。モンラッシェを意識した、豊かな風味を愉しめる味わい深いシャルドネ。, 「北イタリアの宝石」とも讃えられる、名手の実力を手軽に愉しめる素晴らしいバランスを誇る1本。, シャルドネ / シレーニ・エステート (オーストラリア バロッサ・ヴァレー), 日本と同じく四季のある島国、ニュージーランド。昼夜の寒暖差が高く日照時間が長いため、ブドウに十分な糖度と凝縮した風味をもたらします。そこで生み出されるシャルドネは、パイナップルやピーチなどの凝縮した果実味があり、ソフトな味わいが特徴です。 日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さんおすすめのシャルドネワインを紹介します。ブドウ本来の香りや個性が少ないため、栽培された土地の気候風土や醸造方法の影響を受けやすく、さまざまな個性を持ったワインが生みだされています。 南国のフルーツのようなトロピカルな香りがするワインになり、 / ラ・クレマ (スペイン カタルーニャ), アメリカのカリフォルニア州で、最も広く栽培されているシャルドネ。1976年のパリテイスティングで、カリフォルニア産のシャルドネがフランスの一流ワイナリーにブラインドテイスティングで勝利し、世界を驚かせました。ソノマ・コーストやナパ・ヴァレーといった太平洋沿岸部の産地では、最高品質のワインが生み出されており、その多くは凝縮度の高い果実風味と、オーク由来のバニラやトーストの香りが特徴です。 この石灰質土壌から生み出されるワインは、豊かな芳香がありながら、 アメリカ産シャルドネはこちら≫, 銘醸地ソノマ・コーストのトップワイナリー、ラ・クレマ。豊かな果実味と美しい酸が調和したエレガントな味わい。, ソノマ・コースト シャルドネ シャルドネについてご紹介します。 品種や味わいの特徴、原産国や主な産地などをご紹介いたします。 シャルドネ 詳細ページ|ワインの基礎知識|サントリー ワインスクエア 楽天ランキング-「白ワイン」×ぶどうの品種:シャルドネ(ワイン < ビール・洋酒)の人気商品ランキング!口コミ(レビュー)も多数。今、売れている商品はコレ!話題の最新トレンドをリアルタイムにチェック。年代別、男女別の週間・月間ランキングであなたの欲しい! 厳選したオーストラリア産高級ワインのみを扱う通信販売サイト k&kプレステージオーストラリアワイン. チリ産シャルドネはこちら≫, 世界を魅了する世界最高峰の造り手、モンテス。濃厚なアロマと奥深い味わいのシャルドネ。, モンテス・アルファ・シャルドネ 世界各地で有名な「シャルドネ」ですが、 最高級とされるのは、やはりこの「ブルゴーニュ」のシャルドネ。 シャルドネは品種を特徴付けるような個性的な香りがない「ニュートラル」な風味が特徴。よって、造り出されるワインはその地域の気候や土壌によって多様な味わいに変化します。冷涼な産地ではハーブやレモンなどの柑橘類のような風味とすっきりとした酸を備えたワインに。一方で温暖な産地ではパッションフルーツやパイナップルのような完熟した果実の風味のある、味わい豊かなワインに仕上がります。また、樽発酵・樽熟成によってナッツやバター、バニラの香りが現れ、熟成によってその香りはますます複雑に変化。その様子はさながら「女優のよう」と表現されることもある、味わいのバリエーションに富んだ魅力的な品種です。, 冷涼な産地から生まれるフレッシュな辛口から、樽熟成した複雑な風味を持つものまで、様々なスタイルを持つシャルドネ。その為、タイプによっておすすめのグラスは変わります。フレッシュな辛口タイプのものは、縦長でしっかりとしたすぼまりを持つ、スタンダードタイプのグラスがおすすめ。ワインは舌先に導かれ舌の中央を直線的に流れ、果実味と酸味のバランスを整えてくれます。また、樽熟成を経た複雑な風味を持つこってりとしたタイプのシャルドネには、大ぶりで、ふっくらと丸みのある形の物を。舌上でワインが広がるため、柔らかな酸味と豊かな果実味とのバランスを整えてくれます。 ピュリニー・モンラッシェの畑は、泥灰土や化石を含んだ石灰で、 そして「ムルソー」は、果実味が肉厚でコクのある味わいが特徴です。, またブルゴーニュの最北には、「シャブリ」があります。 日本産シャルドネはこちら≫, 世界水準の生産者が手掛ける国産シャルドネ。時間の経過とともにまろやかさが増す、リッチな味わい。. 「シャブリ」もまた、シャルドネを100%使用して造られる白ワイン。 / グラント・バージ チリやオーストラリア、アメリカなどでも多く造られています。 シャルドネは、きりっとした酸味も残しつつボリュームのある果実味と相まって 産地により風味が変幻自在に変わります。 ワインショップソムリエ 楽天市場-「カリフォルニア ワイン 白 高級」754件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。 スペイン産シャルドネはこちら≫, スペインワインを牽引する名生産者、トーレス。深みのある果実味と爽快感を愉しめる、辛口白ワイン。, グラン・サングレ・デ・トロ・シャルドネ ボリューム感のある白ワインを好む愛好家の方たちに人気です。, 産地の気候、テロワールによって様々なスタイルに変化するシャルドネは、 シャルドネと書かれたワインを多く見かけるけど、どんな特徴のワインなんですか?それぞれの味の違いや料理と合わせるコツとかあるのかな? そんな疑問にお答えしていく記事です。ワインにそう詳しくなくとも、なんか聞いたことがある!という声が多いのが「シャルドネ」という名称。 その土地や気候に左右されやすい品種なのです。 ニュージーランド産シャルドネはこちら≫, セラー・セレクション・シャルドネ (イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア), ブドウの栽培面積が世界第1位を誇るスペイン。地元のブドウ品種を活かしたワインをはじめ、近年シャルドネやソーヴィニヨン・ブランなどの国際品種も注目されており、シャルドネによる単一品種のワインやブレンドワインが造られています。特にスペイン北東部のペネデス地方で造られるシャルドネは、温暖な地中海性気候のテロワールを活かした、フルーティーでソフトな味わいが魅力です。 こちらはシャルドネ100%で造られる白ワイン。新樽率70%のオーク樽とステンレスのバットで8ヵ月間の熟成を行い、瓶内にて10ヵ月間寝かせた後、リリースされます。 白ワインの中で最も高価であり、1本80万円の超高級ワインから、1,000円の並級までいろいろなワインができるのも大人気の秘密だ。 シャルドネは、どんなレストランやワイン・ショップへ行っても必ず置いてある。 産地はヨーロッパだけでなく、ニューワールドと呼ばれる、 ワインメーカーズ・ノート・シャルドネ(※最新ヴィンテージでお届け)白ワイン シャルドネ 750ml ワイン 辛口 オース… レビュー(14件) 京橋ワイン 白ワインといえば、定番の「シャルドネ」。白ワイン用ブドウで最も多く栽培されている品種です。シャルドネは、気候が温暖でも冷涼でも育つ品種で、できるワインのタイプはさまざまです。多くのワインがあるので、どれを選べばいいのか迷ってしまうのではないでしょうか? シャルドネは、ブルゴーニュだけではなく、 土地の個性を反映されやすい品種といっても言ってもいいでしょう。 Delivery charge 660 yen (726 yen tax included), 特にブルゴーニュ地方で造られるシャルドネ種のワインは世界中のワイン愛好家たちを魅了し続けています, 最もポピュラーな国際品種として各地でシャルドネのワインが造られ、多様なスタイルを愉しむことができるのが魅力, 名門バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が手がける、南仏ラングドックのデイリーワイン。滑らかでフレッシュな果実味が魅力のシャルドネ。, サラブレッド飼育とワイン造りへの情熱が融合したワイナリー。厚みのあるフルーティーな香りと爽やかな後味のスタンダード白ワイン。, 本格的な味わいが評判の南仏の注目生産者が手間暇を掛けたオーガニックワイン。ふくよかなボディと酸のバランスが秀逸なシャルドネ。, ブルガリア最高峰の品質志向のワイナリー。コロンバールをブレンドすることにより、アロマティックな風味を加えた、フレッシュなシャルドネ。, 創業120年のアルゼンチンを代表するワイナリー。秀逸なテロワールの味わいを気軽に愉しめる、イキイキとした果実味とピュアな味わいのシャルドネ。, オーストラリアの銘醸地で5世代続く醸造家一族のワイナリーが手掛ける、コストパフォーマンスに優れたシリーズ。酸と甘みのバランスの良い白ワイン, ウンブリア州最大規模のワイナリー、トゥデルナム。イキイキとフレッシュな果実味溢れる、 食事と合わせてこそ美味しい軽やかな白ワイン。, 世界を魅了するチリ最高峰の造り手、モンテスが生み出すハイコスパデイリーワイン。フレッシュな果実味をストレートに出したシャルドネ。, エノテカが生産者とともに平和への願いを込めて造り出したワイン。果実そのもののフレッシュな風味を気軽に楽しめるシャルドネ。, 創業120年のアルゼンチンを代表するワイナリー、ボデガ・ノートン。甘美なアロマにリッチな味わい。飲みごたえのあるシャルドネ。, 「一歩ずつ着実に前進したい」との願いが込められたワイン。アルゼンチンの銘醸地メンドーサ州で造られる、まろやかな果実味が特徴のシャルドネ。, 志の高い醸造家が集ったジョイントべンチャ―。東欧の小国、モルドヴァ共和国で造られる白桃やアプリコットなどの上品な果実味が魅力の白ワイン。, ブラジル最高峰のワイナリー。日本のような美しい四季のある産地で造られる、トロピカルな果実味に溢れるフレッシュなシャルドネ。, 名門アンティノリが贈る夏のワイン。暑い夏の日にぴったりな、瑞々しいアロマと爽やかな飲み口が魅力。, 名門アンティノリがプーリアで造る魚介料理とも合う上質なシャルドネ。潮風を感じる清々しい味わい。, チリワインの確固たる地位を築いた、モンテス社が手掛けるデイリーワインの決定版。毎日飲みたくなるフルーティーでコクのあるシャルドネ。, 近年、国内外のコンクールで受賞する実力派ワイナリー。美しい水の循環の中で育まれ、理想の味わいを追求したハイクオリティーな日本の白ワイン。, オーストラリアの銘醸地で5世代続く醸造家一族のワイナリーが手掛ける、彼らを代表する定番シリーズ。フレッシュで若々しさが魅力の白ワイン。, 南アフリカの名門ルパート家が造る、毎日の食事に合わせて愉しむことをコンセプトに造られた心地よい飲み口が魅力の果実味溢れる白ワイン。. ボリューム感と繊細さを感じられる、 「ピノ・ノワール」のお話をしましたが、 / トーレス さて、とっておきのサンプルワインだという情報とともに送っていただいたワインを開封すると、中から現れたのは「デ ウェホフ ザ・サイト シャルドネ」。定価5000円弱のこここ、高級ワインじゃないっすか。 産地によって飲み比べするのも楽しみ方の一つです。 「ピュリニ・モンラッシェ」と「シャサーニュ・モンラッシェ」 世界各地で造られている国際品種です。 「白ワインの女王」と称されるシャルドネの特徴と、3,000円台までで定番人気のおすすめ銘柄をご紹介しています。誰からも愛されるシャルドネの魅力がまるわかり!普段飲みにもおすすめのワインです。ぜひご覧ください。 特級クラスのシャブリになると、ムルソーやモンラッシェに負けない、 低価格なものから高級なものまで揃うのもシャルドネの人気の秘密なので (アメリカ カリフォルニア ソノマ), ブドウ栽培にうってつけの自然環境に恵まれたチリ。シャルドネの生産量は、白ブドウ品種の中で第2位を誇り、西を太平洋、東をアンデス山脈に囲まれた特異なテロワールを活かしたブドウ栽培が盛んです。チリ産のシャルドネは、白桃やパイナップル、トロピカルフルーツなどの果実味豊かなスタイルに仕上がります。 高級シャルドネは腰の強い豊かなボディ、奥行きのある味わいと優雅な余韻のある辛口のワインとなります。 ヨーロッパではブルゴーニュとシャンパーニュの主要品種。 アルコール度数の高い、果実味がパワフルなワインが造られており、 / イエルマン ソムリエ手帳~ワインのおすすめ知識~, 以前、フランス・ブルゴーニュのブドウ品種で、 アンモナイトがゴロゴロと土の中からできてくるような石灰分の多い土壌で、 ヘーゼルナッツのような柔らかさと温かみを感じるワインが生み出されます。 一方のシャサーニュ・モンラッシェは、砂利や粘土質の重たい土壌で、 今回は、有名なブルゴーニュの白ワインの品種 オーストラリア産シャルドネはこちら≫, フィフス・ジェネレーション・バロッサ・シャルドネ こちらでは、いずれも3,000円台までのエノテカで定番人気を誇る銘柄をご紹介しています。ぜひシャルドネの多様な魅力をお愉しみください。, シャルドネ種はブルゴーニュ地方マコネ地区が発祥で、現在世界各国で広く栽培されている白ブドウ品種です。間違いなく世界で最も人気の高い白ブドウ品種であり、気軽なデイリーワインから世界最高峰のワインまで、幅広いタイプが造られています。 太陽の恵みをいっぱいに浴びて造られるシャルドネは、 / モンテス S.A. ワインの白ブドウ品種で最も知名度と人気が高いのは「シャルドネ」でしょう。 しかし一方で、シャルドネ種のワインは特徴を表現しにくいワインでもあります。 ぜひこの記事でシャルドネの個性を知るヒントを押さえて、シャルドネのワインをこれまで以上に美味しく楽しみましょう。 繊細でハガネのようなミネラル感がありシャープな味わいです。 (チリ アコンカグア), 新興国の中でも、チリと共にワイン産業を盛り上げているオーストラリア。ニュートラルな品種としてテロワールを如実に反映するシャルドネは、オーストラリアのブドウ生産地帯の全域で広く栽培されており、テロワールが反映された様々なスタイルのシャルドネが造られています。特に、上質なものはアデレード・ヒルズやモーニングトン半島、ヤラ・ヴァレーなどの冷涼から温和な地域や、マーガレット・リヴァーのような温暖な地域で産出され、独自のテロワールに加え、MLFやオーク樽での熟成といった方法によりワインに繊細な風味が加わった、フレッシュで力強い果実味が特徴的なシャルドネが産出されています。 主要なワイン産地では必ずと言っていいほど広く栽培され、「白ワイン品種の女王」と称されるシャルドネ。栽培地域の気候や土壌、熟成方法の違いによって出来上がるスタイルは様々で、テロワールや造り手の個性を色濃く反映するユニークな品種です。 単一品種=他の品種とブレンドしない サントリー日本ワイン”ジャパンプレミアム”シリーズの製品紹介のページです。「品種」シリーズでは料理との相性、「産地」シリーズではその土地柄、スペシャルアイテムでは特別なワインを紹介していま … ブルゴーニュ辛口白ワイン愛好家大注目!リッチなテクスチャーで世界的に有名な白ワインの産地であり、高級白ワインのひとつ!コート・ドールの代表格でもあるムルソー!!そのムルソー村内のシャルドネ100%で作られる究極辛口白ワイン! 南北に長いカリフォルニア州は、地域によって気候が異なります。 州の中でも海に近い地域は、沖合いを流れるカリフォルニア海流(寒流)の影響を受け、冷涼な気候になります。 一方内陸部は、海からの風を受けにくいため、気温が高く乾燥した気候になります。 (フランス ブルゴーニュ シャブリ), ワイン生産量世界第1位を誇る、イタリア。中でもシャルドネは、白ブドウ品種の中で3番目に多く栽培されており、イタリア各地で生産されています。イタリアのシャルドネの特徴は、何と言っても多様性。南北に長く伸びた国土の気候や土壌の違いによって、地方毎に異なるスタイルのシャルドネが造られています。 コストコからは、様々な種類のワインが販売されています。たくさんの商品があるため、どのワインを選ぼうか悩んでしまう…という方も多いでしょう。そこで今回は、コストコの美味しいワインをご紹介します!是非、商品を選ぶ時の参考にしてくださいね。 酸味と果実味のボリューム感のある飲みごたえと繊細さのある究極の白ワイン。, シャルドネの特徴はというと、 飲みごたえのある白ワインになります。 シャルドネのみで造られる白ワインです。 シャルドネは、ブルゴーニュだけではなく、 世界各地で造られている国際品種です。 世界各地で有名な「シャルドネ」ですが、 最高級とされるのは、やはりこの「ブルゴーニュ」のシャルドネ。 高級ワイン・グランヴァンの通販ならワインショップソムリエにお任せ!ワインショップソムリエは、直輸入・直販のネットショップ。フランス・ボルドー・シャンパン等ワイン通販ならプロのソムリエがいる当店にお任せください! ... リーブルック エステイト シャルドネ 2010. シャルドネの産地として特に有名なのは、コート・デ・ブラン地区です。「白い丘」という意味の地名で、土壌は白亜質石灰岩です。 シャルドネは世界最高峰のスパークリングワインであるシャンパーニュの醸造にも欠かせません。 中でも「モンラッシェ」「ムルソー」が有名です。, 「モンラッシェ」には、 の2つがあり、この隣接する2つの村には異なる土壌が存在します。 日本の食事には、赤ワインより白ワインの方が合わせやすいことが多いので (フランス ブルゴーニュ), シャブリ 生産者『ハーラン・エステート』がカリフォルニアのナパ・ヴァレーで造る、スクリーミング・イーグルと並ぶアメリカを代表する 『カルトワイン』です。 オーナーの『ビル・ハーラン』が世界的な醸造コンサルタント『ミッシェル・ロラン』他一流スタッフと共に、 5大シャトーなど『フランスのボルドー格付け』に匹敵するワインを造る事を目標にし『伝統に革新』を合わせ造り上げた芸術品です。 また世界的ワイン評論家『…